ソフトウェアテスト技法 pdf

ソフトウェアテスト技法

Add: yjyfasiz44 - Date: 2020-11-18 23:07:31 - Views: 67 - Clicks: 3847

使用すべきテスト技法が規定されているか、いないか 1. 問題に対してどのようなテストケースを選択するのか => テスト技法 Mikadoメソッドは、小さく安全なステップを繰り返して複雑なコードに重要な変更を加えるための構造化されたプロセスです。 テスト技法は、テストケースを作成したり選択したりするための技法です。テスト対象の構造をグラフ化してテストケースとして一定基準で網羅するような技法や、経験則や不具合情報から作成する技法などがあります。 Mikadoメソッドの詳細は「The Mikado Method」などを参考にしてください。書籍も刊行されています。また、テスト技法の詳細は『ソフトウェアテスト技法ドリル』(秋山浩一著:日科技連出版社)などを参考にしてください。 以降では、これらの基本を紹介します。. ソフトウェアテスト技法 pdf 「テスト設計の目的」についてばしっ!っと答えてくれるものは中々見つからなかったが、これは参考になると思った。.

適切なテスト設計技法を選択するには、技法の強み弱みに精通しておくこと、技法選択のインプット(テスト対象情報、十分性、実現性)を理解しておくことが重要です。特に後者はテスト設計技法を勉強して現場で活かそうとする際に課題になりがちです。 ソフトウェアテスト技法 pdf この技法選択のインプットについて解説する前に、その前提となるテスト設計の全体像を見ていきます。大まかにまとめると、テスト設計は次の流れを取ります。 1. ソフトウェアテスト技法 pdf 先ほどの説明でテスト観点というものはちょっとわかった気がします。しかし、これらの観点をどうやったら漏れなく洗い出せるのでしょうか? 一つ参考になりそうなものを見つけましたので抜粋してみます。 高信頼化ソフトウェアのための開発手法ガイドブック ⇒6. 3つの正の整数で、2辺の和がそれ以外の1辺より小さい (1,2,4 など) 10.

ステートメントカバレッジ(C0)、デシジョンカバレッジ(C1)でカバレッジ(網羅度)を確保する 2. 顧客/契約上の要件 1. 第8章 テストケースの作成手順. 100%のデシジョンカバレッジは、100%のステートメントカバレッジを保証する 2.

欠陥検出が目的ならエラー推測(仕様にないケースをテストする) 1. てソフトウェアの動作を確認する結合 テストや,システム全体の動作を確認 する総合テストに関してはまだ自動化 は十分ではないというのが現状です. テスト設計に関しては,例えばAll-Pair法という組み合わせ技法に基 づき入力値の組み合わせを生成する. See full list on thinkit. 最後までテストベースは不足している テストベースはたいてい最後まで不足しています。フレームワーク、ライブラリ、仕様書の欠落したレガシーコードの引継ぎなどブラックボックスの存在はありふれています。リソースの限界から、要求仕様や設計のドキュメントも完璧に作られることはありません。 4. 整数でない値をもつテスト (3,4,5. 環境構成の機能性をテストしたい 2.

hayst法の概要 2. 対象の環境構成は条件が複雑で、組み合わせが多数ある 3. 同値分割法の注意点 「無効同値パーティションの値は、単独で使うこと(ほかの故障を隠してしまう可能性があるから)」 ソフトウェアテスト技法 pdf 目次へ戻る. JSTQBの用語集での定義: ・・・ソフトウェア開発の工程と捉えればだいたい合ってそうだけど、コンポーネントテスト?ってなんだ?? JSTQBの用語集での定義: ・・・よくわからん。 このサイトによると、「JSTQBでは単体テストはコンポーネントテストに含まれる。」らしい。へー。 このサイトでは、「分離してテストが可能な単位の欠陥を摘出し、正しく作動することを検証するテスト。」とあります。 あまり深く考えずにクラス単体テストと捉えればいいんですかね。. 今回は、テスト設計技法の概要と、適切なテスト設計技法を選択するための考え方を解説しました。テスト設計技法の選択は、プロジェクトを成功させるために、テストが果たすべき責務を追及しつづける作業でもあります。そのため仲間との協業や品質への精通を継続して、テストで何をすべきか探し続けてみてください。 そこでテストの責務が見えてくると、導入すべきテスト設計技法が見え、技法の力を引き出せるようになります。. 3つの正の整数で、2辺の和がそれ以外の1辺と等しい (1,2,3 など) 08. 問題に対してどのようなテストケースを選択するのか 「どのように問題を分割するのか」とは、TDDやテスト設計において「開発対象をどのような問題に分割してテストを作れば良いのかわからない」といった課題です。 TDDでは、テストを書く前に全体として何をやるべきかのTODOリストを作成します。いわゆるタスク分割です。この粒度や順番をどのようにすれば効率的なのかがわからず、いつも悩んでしまうというものです。Whatを決める作業といえます。 Whatが決まったところで、それに対してどんなテストケースを選択すれば、自分が考える十分な品質を保てると言えるのかがわからないといった課題も耳にします。これが「問題に対してどのようなテストケースを選択するのか」ということです。 テストのサイズが大きければ大きいほど難しくなる課題ですが、初心者にとっては小さいテストでも難しいです。これはHowやHow muchを決める作業といえます。 この2つの課題に対して、ここでは次の方法で解決をしていきます。 1. Mikadoメソッドは「コードに重要な変更を加えるためのプロセス」と説明しましたが、具体的には図1のようなフローチャートで構成されます。 このフローチャートにしたがって作業をしていくなかで、タスクを図示していきます。この図示したものを「Mikadoグラフ」と呼びます(図2)。 Mikadoメソッドではタスクの最終的なゴールを「Mikadoゴール」と呼び、それに必要な作業を「事前条件」と呼びます。MikadoグラフはMikadoゴールと事前条件で構成されます。最初は紙とペンを使って実施すると良いでしょう。 大まかにMikadoメソッドのプロセスを追ってみます。 1.

ESPR (プロセス作りこみ) How. 様々なテストについて学習します。 ソフトウェアテストの技法/ブラックボックステスト・ホワイトボックステスト/カバレッジ/同値分割、境界値分析/エラー推測/デシジョンテーブル. 構造で認識する機能階層でシステムを表現する要求工学のゴール指向アプローチでよく用いられる ・システム全体の能力をそれを構成する個々の部分の相互作用で認識する。 1. ソースコードの. この記事を書いている動機 Twitterである方が「ほとんど専門外だけどもっとテストのことを知りたい」みたいなことを書かれているのを見かけて、最初はその人に直接リプライしようかと思ったのですが、もしかしたらガチの初歩からテストの勉強したいって人は他にもいて、意外に需要あるの.

上位テストケースからテストケースを作る ※これらはシーケンシャルなウォーターフォールのように順番に実施するものではありません。一般的に相互フィードバックや反復で調整しながら実施します。 技法選択のインプットは、主に3の要求や目標から上位テストケースを導く作業で行います。十分に詳細化された上位テストケースは、テスト対象とテスト十分性基準も詳細化されているため、どのテスト設計技法を選ぶべきかが明らかになります。 なお、現場のテスト設計は一般的に大規模で複雑なため、要求からいきなり適したテスト設計技法が明らかになるケースは限られます。そこではソフトウェア開発のアーキテクチャ設計と同じように、関心事の分離を行って大まかにテストを分割し、分割したそれぞれのテストで目標設定とテストケースの分析を実施するアプローチで、規模の大きさや複雑さに対応します。. テスト対象の情報。組み合わせか、状態遷移かなど 2. 目的に沿ったテストケース(特定の組み合わせをテストで網羅するなど)を作成できる 3. ブラックボックステストは名前の通りプログラムを一種のブラックボックスとして扱うテストで、様々な入力に対して妥当な出力が返されるかどうかを確認します。 ですが多くのプログラムでは可能な入力の組み合わせは膨大で、それらをすべて試すことは不可能です。そこで効果的な入力をもれなく選び取る方法が考案されています。 同値分割と境界値分析は、ブラックボックステスト手法の中でも基本的な手法です。 同値分割では入力全体の集合を「同値クラス」という部分集合に分割します。 同値クラスは、同じ同値クラスの入力であればプログラムの動きに本質的な違いが出ないような入力の集合です。多くはプログラムが期待する入力値である「有効同値」、そしてそれ以外のあらゆる入力値である「無効同値」に分けられます。 それぞれの入力項目ですべての同値クラスの入力を行えば、あらゆる入力に対してテストされたことになります。 境界値分析では同値クラス同士の境界に注目します。 同値クラスの境界は条件文によって分けられることが多く、これを書き間違えることでバグになります。 そこで境界をまたぐもっとも近い入力の組を入力とすることで処理の切り替.

みなさんは、テスト設計技法をご存知ですか? テスト設計技法にはさまざまなものがあり、その分類もさまざまです。 ここでは、「仕様ベースのテスト設計技法」、「構造ベースのテスト設計技法」、「経験ベースのテスト設計技法」の3つに分けて解説し. 機能のリスクの高さと優先度 1. 第4回「ソフトウェアテスト技法ドリル」勉強会 /04/02 デシジョンテーブルと原因結果グラフの課題. テスト対象の種類 (組み込み系/エンプラ系/IoT系/オンラインシステム/バッチシステム) 1.

・JSTQBのシラバス ⇒1. ソフトウェア開発のテスト工程では、誤りを見落とすことなく、かつ効率よく検証を実施するために、様々なテスト技法が用いられている。本記事では以前の記事(テストを効果的に実施するには)で紹介したホワイトボックステストとブラックボックステストについて、より詳しく掘り下げる. 効率的にテスト項目を絞ることができる 3. 目的の前に、そもそもテスト設計って何?と思ったので調べてみました。 ソフトウェアテストの教科書―品質を決定づけるテスト工程の基本と実践という本の 52pageでは以下のように記載されています。 調べてる途中でテスト計画とごっちゃになって混乱したので一緒に整理。(同じ本より抜粋) JSTQBの用語集には以下のように記載されています。 テストケースを作成するプロセスをテスト設計と言っているみたいですね。 関連する用語も抜粋しておきます。. 知活動での各種手法や技法を中心に、高信頼化ソフトウェアのための開発手法にかかわる 解説を行います。構成は大きく2 つに分かれており、第1 部が「総論」、第2 部が「高信 頼ソフトウェアに向けた各社の取り組み事例集」となっています。. 出典)ソフトウェアテスト技法ドリル 参加者の回答を覗いてみると、最初はPasmo、Suica、Edyと3つ書いていました。 でも線を引いてみると、同じような線を3つ書く必要があるんですよね。. 1つの辺が負の値をもつテスト (3,4,-1 など) 07. コード内の判定とその判定結果に注目してテストケース設計をする 目次へ戻る.

複雑な論理を把握するのに効果的 目次へ戻る. テストの要求(ニーズ・シーズ)を見つける ソフトウェアテスト技法 pdf 2. ホワイトボックステストはプログラムの論理構造が正しいかどうかのテストです。デバッガでステップ実行などしながら、それぞれの行、それぞれのブロックで実行される文は正しく書かれているか、if分やswitch文の条件は適切か、きちんと終了まで実行されるかを確認します。 このテストの実行によってカバレッジ率が算出され、プログラムの品質を計る一つの指標となります。 ホワイトボックステストで焦点となるのはあくまでプログラムの論理構造なので、以下のような不具合は見つけられません。 1. まず、達成したいMikadoゴール(例:追加したい機能や加えたい変更)を記述する 2.

ソフトウェアの設計/実装の詳細仕様に基づいてテスト設計する 2. 有効な二等辺三角形で3辺の組み合わせのテスト (3,3,4、3,4,3、4,3,3 など) 05. 前提:要件仕様があきらかであること (←テスト技法の選択の考慮事項) 2. コンポーネント/システムの複雑さ 1. 変更によってゴールに辿りつくための振舞いとして変更が十分ならばコードをバージョン管理ツールにコミットする 9. テスト設計技法を選択するには、テストの要求とプロジェクトの状況を調べ、原則やグッドプラクティス(複数のテストレベルでテストする、単機能テストをしてから組み合わせテストをする、複数のテストタイプを組み合わせるなど)を適用することで、大まかに方針決めできます。しかし、そこから妥当なテストを目指して、さらに詳細に考えようとすると難しい作業となります。さまざまな制約の中で、正解が見えないまま試行錯誤が求められるためです。 ここでいう「さまざまな制約」とは、具体的に次のようなことです。 1.

テストで問題を検出しようとシステム検証組織 を新たに立ち上げて、強化したが、“想定外”の ソフトウェアテスト技法 pdf 不具合(組合せバグ*1)の撲滅には至らない」 といったものであった。 2. シャノンに来てからはまだ1年半くらいですが、社会に出てソフトウェアテストしかやってないので、もう6年以上テストしてます。 そんな自分が今まで学んできたソフトウェアテストの技法を紹介していきたいと思います。. テストケースの導出。モデルと網羅基準からテストケースを導出します テスト設計技法には多種多様なものがあります。主要な種類として、仕様からテストケースを作成する仕様ベースの技法、構造からテストケースを作成する構造ベースの技法、知識や経験を活用する経験ベースの技法などがあります。 テスト設計技法を使用するメリットは次のとおりです。 1. 新人や経験の浅いテストエンジニアにとって,座学で学んだ「ソフトウェアテスト技法」を実務に活かそうにも,どのように適用したらよいかわからないというのが悩みです。そこで,本書では実践的なシチュエーションを想定した問題を繰り返し解いていくことにより,テスト技法の知識定着. ブラックボックステスト技法で設計したテストケースを用いて実施するテストがブラックボックステスト 2. リスクのレベルやタイプ 1.

ソフトウェアテストの流れは、テストの計画、分析、実装、評価の4段階で行われ、目的に応じてテスト技法も異なってきます。 日本のIT産業における費用の中で、ソフトウェアテストが占める割合は3分の1に及び、これから発展していく分野だと考えられ. 前提:詳細仕様があきらかであること (←テスト技法の選択の考慮事項) 2. See full list on qiita. モデル化。テストケースを作成できるようにテスト対象をモデル化します。モデルはデシジョンテーブル、状態遷移図、クラシフィケーションツリー、パラメータと値のリストといったものです 2. 第7章 テストの技法. ESPR 【プロセス定義】 アーキテクチャ設計. pdf それぞれのテストについて、期待値を示したか? 私も、ゼロ値や負の値を与えるテストケースなど抜けてしまいました。いきなり、テストケースの設計は難しいものなのだと思い知らされました。.

このような制約に対し、テストを含めた品質を確保・確認する手段はどれも非力です。これに対応するためには、チームで協力して手段の弱みや制約を補い合う、本質的な妥当性を学び続ける、生産性の向上や反復的な改善でゴールに近づく、という3方向の工夫が重要になります。 これはテスト設計技法の選択でも当てはまる話です。具体的に、前提として次のような工夫が重要になるということです。. • テスト設計技法の使い方、テスト計画、ドキュメント類見直し. システムを入力から出力への変換変換と認識する複数ステップを踏んで変換する場合、データの流れとして認識する通称「バケツリレー」と言う場合には、この見方をしているデータフロー図でシステムを表現する ・刺激-反応のモデルとして認識する 1.

前項において、3辺の組み合わせのテスト (1,2,3、1,3,2、3,1,2 など) 09. 、実装、および実行する。テストの開発と実行に伴う工数は、リスクのレベルに比例する。つまり、リスクが高いと、 より精緻なテスト技法(ペアワイズテストなど)を使用し、一方、リスクが低いと、あまり精緻でないテスト技法(値 ・・・・・. データに関するバグ 3. コード内の実行可能ステートメント(命令文)に注目してテストケース設計をする 目次へ戻る.

テスト目標を満たす上位テストケースを分析する 4. テストケースの設計では、「テスト設計技法」が有用です。これは、「テスト対象に対してどのようにテストケースを作っていくか」を技法として具体化したものです。 今回は、このテスト設計技法について、使いどころの見つけ方をテーマに解説します。. 顧客からテストのアプローチや使用するテスト技法の要求があるか 1. 各原則の名前と概要を以下に記載します。 詳しい記載はJSTQBのシラバスの「1.

1.ソフトウェアテスト概要 (テストの必要性、テストの目的、テストの実施と管理) 2.開発におけるテストの位置づけ (テストレベル、w字モデル) 3.静的テスト (コードレビュー、静的解析ツール) 4.テスト技法の活用法. テスト対象の複雑さ・構造 1. システム/ソフトウェアへの入力データを「同じ処理が行われる」と想定したパーティションに振り分ける。パーティション内のデータは、システム/ソフトウェアで同じ処理が行われるため、同じものとみなせる。パーティション内の代表的なデータでテストをすれば、同じーパーティション内の他のデータもテストしたものとみなすことができる 2. 1 テストの姿 G. 結合テストと呼ばれることもあります。 ※3) 1.

ではどんなときに、価値を持つのか? 3. ソフトウェアテスト技術向上のためにテスト技術者の教育、新しいテスト技術の研究などに取り組んでいます。 その取り組みの一環として、テストツールを開発現場へ普及推進するため、年11月にASTERテストツ. 開発者がTDDやテスト設計に取り組む際、筆者はよく次のような課題を耳にします。 1. コンポーネント/システムの種類 1. 次に着手すべき事前条件を選択する。これを繰り返す。 8.

. See full list on my-web-site. ソフトウェア外から見える振る舞いに観点を設定してテスト設計する技法 2. pdf テストはテスト対象のごく一部しか網羅できない ソフトウェアが取り得る条件は膨大です。入力の組み合わせ、タイミングのパターン、内部の状態などは認知不能なまでに条件があります。これら膨大な条件にテストで網羅できるのはごく一部のみです。少数をサンプリングして確認する程度しかできません。 2.

デシジョンテーブルの規則(入力条件の組み合わせに対する結果)を用いて、テストケースを設計する 2. 入手可能なドキュメント 1. 3 テストの 7 原則」を参照してください。. 網羅基準の設定。モデルをどれぐらい網羅するかの網羅基準を定めます。例えば、状態遷移図に対するnスイッチカバレッジ、制御フローに対するステートメントカバレッジといったものです 3. 「テスト観点」はJSTQBの用語集には出てこない用語です。VSTePにちょっと出てきたのでこれを抜粋。 大まかにはわかりますけどちょっと大まかすぎますね・・・。 もうちょっと具体的に知りたいと思ったので探してみたら、このサイトで以下のような説明を見つけました。 このサイトの図を抜粋. 出力データの同値パーティションもある 3.

そのゴールやもしくは着手対象の事前条件を簡素に実装する 3. システムの品質評 価指標. Mikadoゴールに辿りつけば完成。そうでなければ別の事前条件に着手する。これを繰り返す このように、Mikadoメソッドは想定したことが上手くいかなかったときには新しく発見した事前条件(やるべきこと)を追加し、加えた変更をすべて戻して追加した事前条件やそれよりももっと前提になる事前条件から手を付けるというプロセスです。これにより、最終的にはやるべき順番でならんだタスクリスト(Mikadoグラフ)が手に入り、その順番で実施すればうまくいくはずです。 短時間でやるべきことを見つけることはできませんが、確実に必要なものを見つける手助けになります。 6. Myersのテスト技法に関する日本語訳の書籍が発売されたことを知り読みました。 私は、テスト手法について勉強したことはなく、これまで我流でテストをしていました。M電器でリアルタイムシステムの開発を担当していたときで、テストについて悩んでいた時期でもありました。. . 習得したソフトウェア技法(2) 【同値分割法】 適用メリット ・プログラムの処理に影響する入力を部分集合することによりテ ストケースを削減する 気づき ・最も認知されているテスト技法の一つであり、必頇といえる.

ステートメントテストは、処理が実行されることで期待と異なる結果をもたらすような欠陥を見つけるのに役立つ 3. 「ソフトウェアテストの技法」で分類 = ホワイトボックステスト = ブラックボックステスト 1. すべての辺が0であるテスト (0,0,0) 12. ソフトウェアの要件仕様に基づいてテスト設計する 2. で別の事前条件を追加してやり直す作業には、Gitをはじめとするバージョン管理システムが非常に役立ちます。 簡単に言えば、6. ソフトウェアテストは開発工程毎にテストを分類できる。 上の図は「V字モデル」と呼ばれる開発モデル (開発に必要な工程や方法を標準化したもの)で、V字の左部分は、開発工程を並べており、右部分はそれに関連するテスト工程を並べている。 左上の要件定義から右上の運用テストまでを工程毎に順番に実施することで、品質の高いソフトウェアを作ることができる。. プログラムへのインプットとアウトプットに注目 2.

入力データや入力条件に対する出力結果(処理や動作)を表にまとめたもの 3. 以前この記事に書いた、【テスト対象となるシステムをどのように認識するか】がテスト設計する上で必要な考えだと感じたので転記。 ・目的-手段の階層構造、または目的-機能-手段の階層 1. 言われてみれば、品質ってなんですかね? バグがないこと(少ないこと)でしょうか・・・? 偉い人たちはこんな風に考えるらしいです。 これを見ていて思ったことがあります。ソフトウェア開発で品質というと、私はまずテストを最初に連想します。しかし、テストというのはあくまで品質を確認するための手段の一つにすぎないのかなと思いました。 ソフトウェア開発活動全体(管理、要件定義~テスト)が品質活動そのもので、テストはその中のあくまで一つ。作ったものが要求を満たしているか確認する手段の一つに過ぎないのかなと。.

の過程でコンパイルエラーやソフトウェアの実行エラーが出ているか確認する 4. 正しい技法を選択する必要がある.本章では,STEMTMの考え方を引用しながら3,理解のレ ベルを合わせておくべき技術的なポイントに絞って解説する. 2. 上位システムを下位システムの相互作用に分解し、その個々の下位システムをさらにその下位に分解していく。機能は複数のサブ機能で構成されていると認識する機能一覧表、機能階層図としてシステムを表現する ・データの流れ、データの変換過程として認識する 1. 3 テストの 7 ソフトウェアテスト技法 pdf 原則 ・7つの原則を一つ一つ丁寧に考察しているブログ(秋山さんのブログです) 原則1:テストは欠陥があることは示せるが、欠陥がないことは示せない 原則2:全数テストは不可能 原則3:早期テストで時間とコストを節約 原則4:欠陥の偏在 原則5:殺虫剤のパラドックスにご用心 原則6:テストは状況次第 原則7:「バグゼロ」の落とし穴 ・最近の事例から考察した記事 7payの会見から学ぶソフトウェアテストの7原則 基礎知識としてこのあたりが参考になると思います。 ・テスト担当者なら絶対に覚えておきたい『ソフトウェアテストの7原則』 ソフトウェアテスト技法 pdf ・ソフトウェアテストの7原則について経験と照らし合わせて考えてみる ・システムテストの観点と七原則 ・ソフトウェアテストの基礎:ソフトウェアテストの7原則.

1つの辺がゼロ値をもつテスト (3,4,0 など) 06. 「どこまでテストすべきかの十分性」に関する強み 一方、テストに対し、次のような要求や制約があるとします。 1. 本質的な妥当性は分からない テストの十分性の根拠は、突き詰めるとプロジェクトにとっての妥当性(ビジネスの成否、社会的責務の達成、ユーザにとっての品質リスクなど)です。ただその妥当性は、製品を市場に出して結果を見るまで、たいてい不透明です。かなり努力して品質を保証しても製品が売れない、といった事態は珍しくありません。 3. テストの7原則とは、JSTQB(日本ソフトウェアテスト資格認定委員会)と言うソフトウェアテストに関する組織で規定されているものです。 これまで50年以上にわたり、ソフトウェアのテストに関する様々な原則が提唱されてきました。それらをガイドラインとして規定したものです。ソフトウェアのテストに関するこれまでの叡智の結晶と言ってよいものと思っています。. 有効な不当辺三角形をあらわすテスト (3,4,5 など) 02. 事前に教科書の”part1 ソフトウェアテストの基礎” を読んでおくこと。 ホワイトボックステスト ブラックボックステスト 同値クラステスト・境界値テスト 事前に教科書の”part2 さまざまなテスト技法”を読 んでおくこと。.

ソフトウェアテスト技法 pdf

email: aguva@gmail.com - phone:(450) 891-4189 x 7479

読取革命 lite pdfから読み取り - Cherbonnet fabien

-> Ipadd iphone pdf anytrans
-> Pulp magazine pdf

ソフトウェアテスト技法 pdf -


Sitemap 1

Xa1 pdf -